2019年度
第22回わんぱく相撲堺大会

5月19日(日)堺市大浜公園相撲場において、第22回わんぱく相撲堺大会を開催いたしました。

今年も小学校1年生から6年生までの少年少女たちによる【わんぱく相撲】が、アマチュア相撲の「聖地」とも呼ばれる堺市大浜公園相撲場にて開催されました!

日本古来の武道・格闘技・スポーツとして国際的にも行われている相撲。
「日本の伝統文化である相撲」を通じて、子どもたちには、「礼」を学び「努力する」ことや「思いやり」等、社会生活に必要な精神を学んでいただきたいという思いで、私たち、堺高石JCメンバー一同、練習会から本番当日の設営及び運営を担当させていただきました。

当日は、子どもたちの真剣な眼差しや、笑顔、悔し涙などたくさんの表情があり感動の一日となりました。

この堺大会において、4年生、5年生、6年生の男女の上位3名が、6月15日(土)同じく大浜公園相撲場で開催される大阪大会に出場します。

引き続き、堺高石JCメンバー一同子どもたちのために全力で応援して参ります。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP