2021年度 第23回わんぱく相撲堺大会中止

拝啓 立秋の候、皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は 、当委員会に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、無期限延期としておりました「わんぱく相撲堺大会」ですが、新型コロナウイルス感染症の沈静化が見込まれない中、参加される子どもたちの健康および安全を最優先に考えた結果、誠に残念ではございますが、第23回わんぱく相撲堺大会を中止させて頂くことに致しました。
楽しみにお待ち頂いておりました皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
【わんぱく相撲堺大会中止のお知らせ→ダウンロード

ただ、「わんぱく相撲堺大会」 は中止になりましたが、現状、全国大会および大阪ブロック決勝大会につきましては開催予定となっております。
当実行委員会では、この状況を踏まえ、独自の選考基準を設けることで大阪ブロック決勝大会に子ども達を送り届けることが出来ないかと考えた結果、下記の独自の基準にて選考を行うことで、子ども達を送り届けることに致しました。
1日も早い事態の沈静化と皆様の安全と健康をお祈り致しますとともに、また会場にて皆様とお会いできますことを心から願っております。
敬具
【大阪ブロック大会選考についてはこちら→ダウンロード

選考基準

① 第22回大会の2年生(現4年生) ~ 4年生(現6年生)の優勝者から順に4位までの子ども達に大会への出場意思を確認します。
②−1 出場意思のある子どもを大阪ブロック大会に送り出します。
②−2 出場意思のない子どもには辞退頂き、次の子どもに出場意思を確認します。
尚、現状、5位以下の子どもについては、順位付けがございません。そのため、公平を期するべく 、我々で代理抽選を行い、出場意思を確認させて頂く順番を決定させて頂きます。

※但し、大阪ブロック決勝大会の開催の可否によっては選考を行わない場合があります。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP