はじまりの花火のご報告

堺市・高石市の皆様

一般社団法人堺高石青年会議所(以下、JCI堺高石)では、東京オリンピック2020開会式が行われる予定であった7月24日(金)20時から、浜寺公園で打上花火を実施しました。

この事業は、公益社団法人日本青年会議所(以下、JCI日本)が企画し、賛同した全国各地の青年会議所や日本JCシニア・クラブ、花火業者と連携して実施されました。

本来であれば、今年はオリンピック・パラリンピック(以下、オリパラ)が開催され、日本中が熱狂に包まれているはずでしたが、このコロナ禍で社会全体に閉塞感が漂っています。

私たちは「コロナ禍でオリパラが1年順延になったら、何事も1年順延し続けなければいけないのか?いや、出来るところから一歩ずつ踏み出すべきだ」と考え、コロナ禍の閉塞気味な日々に終止符をうち、あらたなスタートを切る日はオリンピック開会式の日しかないと考え、「はじまりの花火」と銘打ち、その想いを花火に託して打上げました。

今回は、三密回避のために開催場所非公開とさせていただき、直接見られない方向けにFacebookライブ配信という初の試みをさせていただきました。急ごしらえのため、御見苦しい点もあったかと思われますが、25日0時時点で再生回数2.6万回、全国各地、世界中から観覧いただける結果となりました。Facebookページからはアーカイブで視聴できますので、まだご覧になられていない方は是非ご視聴ください。

まだまだ終息の目途がたたない新型コロナウイルス感染症ではありますが、正しく感染対策をすることで社会活動は出来るところから再開していくことも可能です。
コロナに負けず、あたらしい日本を堺市・高石市の皆様と築いていけるよう、これからもJCI堺高石は地域に根付いた運動を行ってまいります。

この「はじまりの花火」が、皆様のこころに残り、新たな一歩を踏み出すように。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP