副理事長
納谷 政仁

未来開発室

歴史的に文化・技術の発信地として栄えた堺市・高石市は、近年における社会情勢変化に伴う生産年齢人口の減少問題を抱え、将来の先行きが懸念されるなか、技術革新がもたらす地域社会の特性に即した新たな成長の機会を迎えています。志高き我々は、次代の担い手とともに自分事として地域の未来を考え、独創的な発想で持続的に地域を活性化させ、多様なつながりに溢れた明るい未来を描くことができる人財を開発する必要があります。

まずは、地域を舞台に躍動する基盤を構築するために、諸団体の皆様との交流の場を設け、方針に共感を得ることで、運動への機運を高めます。そして、LOMの将来を背負って立つ会員の資質を向上させるために、JCのつながりを活かした自己研鑽の場を設け、地域を牽引するリーダーを育成します。さらに、子どもたちの精神力を養うために、心身の成長の機会を下支えすることで、豊かな心と礼節を備えた青年に育つ一助となります。また、アジア・太平洋諸国のJAYCEEと友好な関係を構築するために、堺市・高石市の誇れる文化を発信し相互交流を図ることで、グローバルな感性を養います。そして、次代の青少年を育むために、地域の強みを時代の流れやニーズへ対応できるように新陳代謝をさせて広く公開することで、地域活性化につなげます。さらに、地域の抱える諸問題を解決する当事者意識を持つために、個別具体的な解決策を市民とともに共有することで、地域社会に良循環を巻き起こす行動意識を高めます。また、互いの志を分かち合うために、一年間の運動の集大成となる報告の場を設けることで、自立と共助の精神を創出します。

私たちは、受け継がれてきた精神性をもとに、生き生きと暮らすことができる社会を構築する気概に溢れ、主体者として地域の持続的な発展を牽引し、強みである自立と共助が調和された日本人の心を基軸とした共感で広がる魅力溢れるまち「堺高石」を実現します。

PAGE TOP