委員長
荒川 雅輝

磨け輝く意識育成委員会

堺高石青年会議所は長きにわたり、明るい豊かな社会の実現に向けて市民の意識を変革させるべく運動を展開し、個々の資質を高めてきましたが、入会年度の浅いメンバーが多く在籍するなか、JCの目的や魅力について理解するメンバーが不足しているのが現状です。今こそ、高い志のもとメンバー一人ひとりが、JCへの理解を深めて意識を変革させ、今まで以上に地域社会の発展に寄与できるリーダーとしての資質を高めることが必要です。

まずは、JCの目的や魅力を深く理解するために、様々な研修を取り入れ基礎知識を学び、メンバーへの理念の浸透ならびに継承することを共有し、多種多様な人材が共通の体験をすることで、JC運動に参画する機運を高めます。そして、地域の発展に貢献していく青年経済人としての資質向上を図るために、実社会で活用できる知識や教養を学ぶ機会を提供し、習得することで、人間力溢れる地域に必要とされるオピニオンリーダーとなります。さらに、今後も紡がれていく運動をどのように発展成長させていくのか全メンバーで共有するために、事業報告の場を設けて全メンバーの意識の変化を確認することで、未来への希望と笑顔で溢れるまちづくりを具体化する足掛かりとします。また、メンバー一人ひとりがグローバルな感性を磨くために、ASPAC鹿児島大会でアジア・太平洋諸国のJAYCEEとの国際交流を図り、堺市・高石市の伝統ある魅力を発信することで、新たに得た価値観を更なる発展につなげる意識を高めます。そして、JC運動をより身近に感じていただくために、LOM全体で地域市民を巻き込んだまちづくり事業をおこなうことで、まちの活性化につなげます。

自らを磨き、多種多様な人材と出会い輝きを増したJAYCEEが、豊富な知識と高いスキルを持ち合わせ、活発に挑戦し続ける地域のオピニオンリーダーとして躍動し、笑顔の絶えない地域市民とともに、魅力溢れるまち「堺高石」を実現します。

【事業計画】
・メンバーの人間力を向上させる事業の開催
・2018年度の各運動の事業報告会の実施
・ASPAC鹿児島大会におけるブース出展
・まちづくり事業におけるJC運動の対外発信
・各種JCIの研修事業の実施

PAGE TOP